寮行事

lobby

信愛学舎では共同生活をする上で大事となる寮行事と、舎生参加必須のサークル活動があります。舎生がやりたいと思って始めた会も多くあります。

寮行事

morning

朝活動

任意参加

パンデミックでなければ、学期期間中の平日朝、全員で朝食をいただきます。開始時刻は舎生の時間割に合わせて決定するため毎年変動しますが、7時半開始が多いです。朝食を頂く前に聖書輪読、お祈りの時間があります。報告事項を共有したり雑談しながら1日を始めます。

信愛学舎では、週替りの輪番制で舎生が朝食を作ります。そのため毎週500円ずつ徴収します。また、昼食や夕食は提供していないので各自で用意してます。料理が苦手な舎生に対しては上級生がサポートします。

ウイルスの感染を避けるため、現在の朝食は各自用意して食べます。発表中心の週3の会になりました。

  • 月曜日は週例会議の前に聖書輪読があります。
  • 水曜日は担当舎生が聖書発表します。
  • 木曜日は専攻の勉強や最近気になってる事を発表します。

morning table

月例会議

参加必須

通称「月例」と呼ばれています。月に一度舎生全員が集まって寮の運営について話し合う重要な会議です。まさに信愛学舎の国会ですが、決定事項をつくるのは全員一致がルールとなっており直接民主制を体現しています。この場で得られる様々な経験はきっと将来の役に立つでしょう。

週例会議

参加必須

こちらは毎週一度(曜日は毎年変更)朝に行われる会議です。月例の短縮版だと考えて頂ければわかりやすいでしょうか。月例のような運営会議に加え、その週の担当となっている舎生が近況報告や聖書発表を行います。

三学舎交流会

三学舎交流会

参加必須

長年関係を築いている近隣の寮である友愛学舎山手学舎との交流会を毎年5月に開催しています。

※2021年度の三学舎交流会の開催は中止しました。

サークル活動

book

聖書研究

参加必須

聖書を読みとイエス・キリストを手本として、真摯に対話し、思索と活動を通じて現代の課題へと取り組み自分を建て上げていく仲間が集っています。毎月、学生発題の聖書研究を行なってます。最近では「安楽死」、「わかりあえなさ」、「自由について」などという大きなテーマのもとで聖書を読んでます。

Trip

合宿

参加必須

年に一度夏休みに学生全員で一泊二日ないし二泊三日の合宿を行います。2017年より三年連続で大阪・釜ヶ崎にて炊き出し、夜回り、フィールドワークなどを体験してきました。この3年間の記録は文集として残しています。釜ヶ崎以前には気仙沼での合宿も敢行しました。

Christmas party

クリスマス会

参加必須

毎年12月はクリスマス会を開催しています。礼拝、晩餐会がメインプログラムです。その他にプレゼント交換やOB・OGの方々との交流などを行う楽しいイベントです。
※2020年度は内容を変更し、舎生のみで開催

そのほか自由に参加できるゼミ活動がいっぱい!