【告知】12月読書会のお知らせ

信愛学舎の12月の読書会の告知をします。 今月は、12月22日(火)と28日(月)に開催します。 22日に読むのは、エーリッヒ・フロム『愛するということ』、28日はアントニオ・グラムシ『グラムシ・セレクション』です。 フ続きを読む “【告知】12月読書会のお知らせ”

第一回スポーツ大会!

新宿区のど真ん中、都庁のすぐ隣に位置する新宿中央公園のフットサル場にて、第1回のスポーツ大会を開催しました! 今回は、信愛学舎と近隣の友愛学者・山手学者から計12名の学生が集まって一緒にスポーツを楽しみました今続きを読む “第一回スポーツ大会!”

11月読書会 スピヴァク『サバルタンは語ることができるか』

11月29日に読書会を開催しました。 題材はスピヴァク『サバルタンは語ることができるか』。参加者は4名でした。 今回はその簡単な報告をしていこうと思います。 ところで彼女の代表作である『サバルタンは語ることができるか』は続きを読む “11月読書会 スピヴァク『サバルタンは語ることができるか』”

【告知】11月読書会のお知らせ

11月の読書会ですが、23日(月)と30日(月)の21時半より開催します。11月30日(月)と12月7日(日)に開催します。 課題文献はそれぞれ、スピヴァク『サバルタンは語ることができるか』とマクタガート『時間の非実在性続きを読む “【告知】11月読書会のお知らせ”

「スクリーンの向こうへ手を伸ばす」:8月映画会 『DEATH COME TRUE』

8月23日(日)に、8月の映画会を実施しました。 映画会とは言いましたが、実際はゲームをプレイしました。『DEATH COME TRUE』というゲームです。ゲームとは言っても、実写のゲームかつ選択肢を選んでいくことで分岐続きを読む “「スクリーンの向こうへ手を伸ばす」:8月映画会 『DEATH COME TRUE』”

8月読書会 ハンナ・アーレント『自由とは何か』

先日、zoomを使ったオンライン読書会を実施しました。参加者はM1の学生2人と教育学部4年の学部生1人でした。 今回の課題文献は、ハンナ・アーレントのエッセー、『自由とは何か(What is Freedom?)』でした。続きを読む “8月読書会 ハンナ・アーレント『自由とは何か』”

8月読書会 特別編朗読会

8月22日の13時から、舎生4人でそれぞれが持ち寄った短編を朗読しあう、朗読会を実施しました。今回は、参加者の二人が寮にいないのでzoomでのオンライン開催となりました。オンライン朗読会は、4月の『方丈記』以来2回目とな続きを読む “8月読書会 特別編朗読会”

7月読書会 ブルーナー『教育の過程』

東大教育学部4年の寮生による卒論構想発表会を行いました。タイトルは「アクティブラーニングを教育思想から考える」。主テキストはアメリカの教育学者ブルーナーの『教育の過程』(岩波書店)でした。最新の教育指導要領の背景にあるも続きを読む “7月読書会 ブルーナー『教育の過程』”

初のオンライン読書会を開催

報告:4月27日にオンライン上(zoom)で読書会を開催しました。作品は鴨長明の『方丈記』、コロナ禍の中ふと思いつき選びました。原文を(つまずきながら…)朗読し、和漢混淆文で書かれた長明の文章に耳を傾ける会になりました。続きを読む “初のオンライン読書会を開催”

映画会 『海にかかる霧』 を観る

映画会より新年のご挨拶を、明けましておめでとうございます。今年もたくさん良作に出会う旅を続けていきたいと思います! 新年最初の上映作品として選んだのは今『パラサイト 半地下の家族』で話題をかっさらっているポン・ジュノ監督続きを読む “映画会 『海にかかる霧』 を観る”