第7回「仕事の話をしよう」のご案内

 つい先日の地震は大丈夫でしたでしょうか?最近地震が多いような気がします。気をつけていきたいですね。

さて今回は「仕事の話をしよう」第7回のご案内です!

「仕事の話をしよう」企画とは?

本企画は、社会の第一線で活躍していらっしゃる先輩方を講師としてお招きし、自らのお仕事についてや、大学生活をどう過ごせばいいのかなどについて広くお話をお聞きしようというものです。就活の具体的なルールや技術ではなく、先輩方の仕事観やその意義、またどのような大学生活を送られていたのか、それが仕事とどう繋がったのかなど先輩方の生の声を聞ける有意義な機会です!

今回は臨床心理士の岡田太陽さんです!

経歴

臨床心理士。高田馬場にあるカウンセリングルームCircle of Life 代表。その業務の傍ら、サポート校の心理士やスクールカウンセラーなど主に教育分野で働く。その一方で各種人道支援団体と協働し、被災地支援にも従事。2016 年より、東日本大震災を機にイスラエルからもたらされた知見に魅せられ、ストレスコーピング多重モードモデル「BASIC Ph®(ベーシックピーエイチ)」、カードを使ったコーチングゲーム「Points of You®」、認知強化教材「Feuerstein Instrumental Enrichment®」や感情発達のための治療・教育的ツール「The Soul Creatures’ Land」などの普及に務める。

臨床心理士の岡田太陽さん

〜お話内容〜

テーマ「心理職という仕事について」

13歳のハローワーク公式サイトによると、2021年8月期の人気職業ランキングの11位に「臨床心理士」がランクインしています。臨床心理士という資格が誕生したのは1988年。みなさんにとって最も身近な心理職はスクールカウンセラーだと思いますが、スクールカウンセラー事業がスタートしたのは1995年。名を知られている割には、実はまだまだ生まれて間もない新しい仕事です。目に見えない「心」を扱う専門職である心理士(心理職)が、一体どんな仕事をしているのかについてお話させていただければと思っています。

日時 10/28(木) 19:00~20:30
場所 zoom (参加申し込みされた方にURLをお送りします)
参加費 無料

貴重なお話が聞ける機会です。ぜひご参加ください。
参加申し込みは下記のフォームより!みなさんのご参加をお待ちしています〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です