第8回 「仕事の話をしよう」のご案内

今回も早稲田大学YMCA企画「仕事の話をしよう」のご案内です。

「仕事の話をしよう」企画とは?

本企画は、社会の第一線で活躍していらっしゃる先輩方を講師としてお招きし、自らのお仕事についてや、大学生活をどう過ごせばいいのかなどについて広くお話をお聞きしようというものです。就活の具体的なルールや技術ではなく、先輩方の仕事観やその意義、またどのような大学生活を送られていたのか、それが仕事とどう繋がったのかなど先輩方の生の声を聞ける有意義な機会です!

この度の講師は、キャリアコーチの山崎奈央さんです。

〜プロフィール〜

2007年リクルートでHRサービスの営業としてキャリアをスタート。企業の人事課題と向き合う。退社後、テレワークマネジメント社に参画。立上げ期のサービスアセットやコンサルティングに多数携わる。同社で、社員個々のリーダーシップで組織が活性化していく面白さを知る。現在はパーソル社に籍を移し、人材育成領域の研修プログラムの開発、ファシリテーションに従事。 2018年8月CPCC®(Certified Professional Co-Active Coach)取得。パラレルでプロコーチの道へ。キャリアを伸ばしたい、キャリアの踊り場で停滞感を抱いている人向けにコーチングを実施している。 コーチング、キャリア、強みの発掘などをテーマにワークショップを企画開催。学生を対象とした授業やイベントプログラムの企画実施などキャリア教育活動にも取り組む。

キャリアコーチの山崎奈央さん

〜講演内容〜

 「自分の強みがわからない」「キャリアの停滞観を打開したい」「このままではうまく行かなそうだが何からやればいいかわからない」などなど… キャリアコーチとしてビジネスパーソン100名以上の方のキャリアの節目に立ち合い、悩みをお聞きしてきました。
 かくいう私も、「私はどんなキャリアを歩んでいきたいんだろう?」 20代で自分のキャリアに悩みながら数社の転職も経験。社会人6年目、8年目に転機があり、現在に至りますが、今が一番自分に納得感があります。 そんな私が、もし学生時代に戻るしとしたら・・・学生時代に取り組みたいこと、そしてその理由をお話ししたいと思います。 以下の3つについてお話しします。

1、山崎のキャリア変遷と転期…どのような転機があったのか?その際何を大事に向き合ったかをお話しします。
2、仕事は3つの掛け合わせ…自他の多くのキャリアの悩みをお聞きしながら、「仕事」や「キャリア」について考える中で意識していたい3つの要素についてお伝えします。
3、学生時代にやっておきたい3つのこと…2をふまえて、学生時代にぜひ意識して取り組んでおくといいと思うこと、についてお伝えします。

日時 11/3(水) 16:30~18:00
場所 zoom (参加申し込みされた方にURLをお送りします)
参加費 無料

参加資格 特になし(学生の方も、社会人の方も)

貴重なお話が聞ける機会です。ぜひご参加ください。ご興味ある方、ぜひご参加ください!お申し込みは下記フォームよりお願いします。

One thought on “第8回 「仕事の話をしよう」のご案内

  1. とても学ぶことが多いご講演でした。
    心理職に就くことが、大変であるという噂が本当であるとの事、知ることができてよかったです。
    早稲田YMCAの方々にも広く門戸を開いていただき感謝です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です