第11回「仕事の話をしよう」

「仕事の話をしよう」企画とは?

本企画は、社会の第一線で活躍していらっしゃる先輩方を講師としてお招きし、自らのお仕事についてや、大学生活をどう過ごせばいいのかなどについて広くお話をお聞きしようというものです。就活の具体的なルールや技術ではなく、先輩方の仕事観やその意義、またどのような大学生活を送られていたのか、それが仕事とどう繋がったのかなど先輩方の生の声を聞ける有意義な機会です!

今回、講師としてお話ししてくださるのは、株式会社ドリームチーム・ディレクター 代表取締役社長/行動変容プロコーチの中島 克也(なかじま かつや)さんです。

講師紹介〜

中島さん

早稲田大学理工学研究科修了 野村総合研究所にてコンサルタント。応用行動科学を米国で学び 行動変容、業績向上、企業風土変革プロジェクトに実績多数。 その後、コーチ21に転職。日本のコーチングブームを牽引し、 世界最大級のコーチングファームとなった コーチ・エィの創業メンバー/元常務取締役 2012年に独立し、株式会社ドリームチーム・ディレクター創業。 ニッチ業界も含め業界トップ企業の経営者へのエグゼクティブコーチ。 大手企業の次世代経営幹部リーダーのOSバージョンアップへと導く トランジションマネジメントプログラムの講師。
https://www.dt-d.jp/

〜ご講演内容〜

いまから思うと、全部繋がっていました。 でも、当時はそんなことは思うこともなく、自信もあるようでなく。 心配性で臆病で、だからこそ、いろいろと考えて、もごもごしながら、 無我夢中でもがきまくってきたら、やっと、ここまできました(笑) この世の中で「サバイブ」するために大事そうだな、 ということについて、ゆるくお話しできれば、と思っています。

①学生時代 おもいっきり、好きなことばかりしていた学生時代。 自分のGIFTを磨きまくった時代。

②キャリア コンサルティングファーム(24歳~ 全てはここで教わった) 飛び込み営業/電話がけ/実は一年目で辞めようと思っていた 商品開発/9ケタ受注/海外コンテンツ/業績向上/上司から捨てられた私
コーチングファーム立ち上げ(31歳~ はじめての作品創り) 事業立ち上げ/累積100億/ブームをどう起こすのか?
独立、DTD起業(42歳~ 信念を確信へ) 自分ブランディング/龍宮城戦略/フェーズ10 IWDーLAB設立(47歳~ 呪縛からの解放) コミュニティづくり/自己変容への人体実験/ コロナで集合研修99%がなくなり…変革の波をとらえる

③生き方のスタンス バックキャスティングでありありと描く /30年カレンダー/10年日記/「5」、 /OSハンター/NTP/TTP/心の師匠リスト /幸せとは、自らのGIFTの知り、磨きあげ、人生を通じて思いっきり使い切ること

開催詳細

日時 12/8(水) 19:00~20:30
場所 zoom (参加申し込みされた方にURLをお送りします)
参加費 無料
参加資格 特になし(学生の方も、社会人の方も)

貴重なお話が聞ける機会です。ぜひご参加ください。ご興味ある方、ぜひご参加ください! お申し込みは下記フォームよりお願いします。


第11回「仕事の話をしよう」」に2件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です